雑記帳

ぼーっとしている若者が つらつら書いていきます

blogのトップページ

 このブログのトップページをコメントを頂いたことから久しぶりに見た。まずトップ画像がダサい。なんだ、この空の写真は。多分この画像を選んだ時はカメラロールの中からとっておきの、blogに相応しいと思っての選択だったのだろうけれどなんにも伝わってこない。確かに空気が乾燥している日は澄んだ青い空を見て晴れやかな気持ちにもなるけれど、ブログの内容とこれっぽっちも繋がらない。ブログを読んだら青い空に飛んでいけるような、ふっと軽い気持ちにさせるような記事を書いていますとも正反対。誰も不快にさせないように、という浅知恵がありありとしていてダセェブログだ。

 二つ目は思ったより広告が取っているスペースでかいなだ。スマホからの閲覧というのもあるだろうけれど、それを抜きにしても記事タイトルの前にバーンとある。もちろん記事とは一切無関係のものだ。タダでこんなに快適なサービスを受けているのだからなんとも言えないけれど、ま、ネットで無料日記をあげるのには払わなきゃいけないものだろう。

 最近のおうち時間はもっぱら読書という名のベットに横臥してたまにケツポリポリ、左と右にユラユラ、とすぐに布団を掛けて(こたつは怖すぎて経験したことない)しまう。もうそこには厄介やスギ花粉も待ち構えている。ますます動くのが億劫になりそうだ。

 マイ冬あるあるの鼻の粘膜が弱いために鼻血が出そうになるとすぐに分かる感じも出て来た。早起きした代わりに早く寝ようと思った日に限ってどうでもいい電話が来たりもする。

 纏めると、他人に寝るタイミングを狂わされ、blog更新に辿り着いた。少々荒ぶっているかも。