雑記帳

ぼーっとしている若者が つらつら書いていきます

好きな食べ物はピザ

今週のお題「ピザ」

 好きな食べ物がピザというのは親からしたら残念らしい。せっかく美味しい手料理を食べさせてきたというのに、子供が好きなものはずっとピザ。何を食べたいか母に聞かれたときにピザと答えた後の微妙な空気。外食しようとなったときにピザが食べたいというのは中学生ぐらいでやめた。そう私のピザに対する熱量は並みのものではない。

 ピザ好きを豪語しながらも本場イタリアでナポリピザを食べたことなんてないし、ちょっとおしゃれなイタリアンでピザを注文することもない。とにかく質より量とコストなんだ。美味しいものをワインとちょっとつまみたいみたいな考えられる大人になった方がいい気もしているが、ピザ欲のままに思いっきり食べたいんだ。

 考えれば11月はサイゼリヤマルゲリータしかまだ食べてない。確認すると10月は2回ドミノピザを注文している。最終注文日が10月31日でその前と20日間隔をあけている。ということはこの3連休いつお持ち帰りしてもおかしくなかった。それでも我慢した。まさに我慢の3連休をクリアしたことになる。

 ネットで検索したらシェーキーズが毎月22日テイクアウトピザ半額キャンペーンをやっているらしい。食べ放題しか利用しないので全然知らなかった。

 突発的にシェーキーズの食べ放題に行きたい病を発症する私だが、多分最後に行ったのが8月でこれもなかなか間隔が空いている。体のことを考えればいい調子が続いている証拠だ。なんだかむしゃくしゃが抑えられない、もしくは究極的に暇な時に突撃したくなるので、残りの年内は訪問回数ゼロに抑えたまま乗り切りたい。ただ予想では年末に1度絶対に行きたい欲がピークに達する。クリスマスシーズンになり、もし暇なままだったらと考えると恐ろしい。

 なんだかピザの食べ放題が悪いことの様な書き方をしているがそうではない。食べる量をコントロールできなくなる私のピザ満腹中枢がいかれているのが問題だ。過食は良くない。

 ここまで書いてきて、最近持ち帰りピザ欲が減ってきた理由に気づく。寒くなってきて炭酸飲料飲みたい欲も減っている。ピザを温いお茶で食べようという気は起きにくく、一緒に炭酸も準備する。そもそも炭酸を所望することが減っているのが、食事の選択としてピザまでたどりつかない原因なようだ。

 ドミノピザのホームページにお邪魔すると何やら怪しげなフレーズが目に入る。裏ドミノ恐ろしや。今週の週末までの期間限定で絶対美味しいやつ、まだ一週間も悩む猶予がある。

 はたと現実に戻る。お前さんよ今月もクレジットカードの支払い額におったまげたばかりじゃろ。支出も減らすときにまず考えるべきは何だ。欲望のままに増え続ける出費だろ。久しぶりに体重計に乗ってマズイ気もしてたんじゃないのか。ピザを食べるのはゴチになれるときにせい。お持ち帰りじゃなくて、湯豆腐と温野菜でも食べとけ。

 そうそう最近セールに出かけ、三連休に読む用の高めの本を買ったにも関わらず、1ページも開かずに終わる。ずっと気になって目に入るたんびに立ち読みしていたのに、手に入った途端このさまだ。図書館で借りている本は面白く進んでいるというのに、自分の性格がよく顕れている行動な気がする。